まるで保険?! フィナンシャル・エージェンシーが人生に迷う若者を救済 保険代理店フィナンシャル・エージェンシーが 30 歳まで内定がキープできる 新たな新卒採用制度「U30 チャレンジ採用」を開始[ 2018.03.07 ]

株式会社フィナンシャル・エージェンシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:齋藤正秀、以下当社)は、新たな新卒採用制度「U30 チャレンジ採用」を2018 年3 月7 日(水)より開始いたします。

「U30 チャレンジ採用」は、20 代の間であれば、入社月や入社年度を自由に選択して入社できる採用制度です。様々な事情で4 月1 日から入社できない事態が発生し、内定取り消しや、就職しない選択をする等、人生に迷う学生を救済する、まるで保険の様な新たな新卒採用制度です。本採用では、就職活動をしていたが、やはり夢を諦め切れずに挑戦したい方にも20 代の間であれば入社していただくことができます。また、一度当社に入社をして、途中でやりたいことが出来てそれに挑戦した方が戻ってくることも可能です。
(※再応募時は一部基準あり)

【本採用を開始するにいたった経緯】
当社は、「安心できる社会保障の提供」を企業ミッションに、最新のデジタル技術を駆使したIT システム&サービスによって、革新的な保険ビジネスを創造する保険業界におけるフィンテック=インシュアテック企業として日々挑戦をしています。採用活動においても、「挑戦」する学生を応援したいという思いから「U30 チャレンジ採用」を開始するにいたりました。
また、本採用制度を開始することにより、採用数の向上も図れると考えております。
当社はこれからも採用活動に注力し、更に当社の理念に共感する人材を集め、当社のミッションである「安心できる社会保障の提供」を実現するために邁進してまいります。

【会社概要】
「Insurance Technology」を標榜し、最新のデジタル技術を駆使したIT システム&サービスによって、革新的な保険ビジネスを創造する保険業界におけるフィンテック=インシュアテック企業。
スマートフォンアプリやWEB サービス等の会員属性に応じたオンラインギフト保険提供によるデジタルマーケティング、電話・SMS・Email・LINE 等のマルチコミュニケーション&対面・非対面のオムニチャネル対応を実現した最先端コミュニケーションシステムやユーザー情報入力にて必要保障内容の算出と最適な保険商品プランの組み合せを自動選択する保険見積AIシステムによるデジタルコンサルティング、保険契約者の証券情報のデジタル保管や保険契約・請求情報等の家族共有ならびに保険金請求勧奨と手続き訪問サポートを行うデジタルフォロー&ヒューマンサポートの3 つのデジタル領域を軸に、企業ミッションである「安心できる社会保障の提供」を国内のみならずインド・タイといったアジア圏を中心にグローバル展開。

■株式会社フィナンシャル・エージェンシー 概要
・会社名     :株式会社フィナンシャル・エージェンシー
・設立      :2007年3月
・資本金     :10億5,893万円
・代表者     :代表取締役 齋藤 正秀
・事業内容    :保険商品・サービスの開発・運営・流通事業(代理店・委託・提携事業)
          (1) 保険見積AIシステム「保デジPRO」・各種アプリ開発・運営
          (2) デジタルコンタクトセンターシステム「U-Link」開発・運営
          (3) 保険サポートサービス「よつば」開発・運営
・企業ホームページ:https://www.financial-agency.com/company/about/



■報道関係、その他サービスに関するお問合せ先

株式会社フィナンシャル・エージェンシーPR 事務局(イニシャル内) 担当:長町・土屋
TEL:03-5572-6062 FAX:03-5572-6065
MAIL:financial@vectorinc.co.jp

 PDFはこちら

一覧に戻る