家族のカタチに保険で応える 【第一回】未来を見通す30代のすすめ 家族計画で見直す保険のカタチ[ 2017.06.16 ]

結婚、出産、子育て、子どもの独立……ライフステージに合わせて、家族のカタチは変化してきます。

30代と言えば、結婚や子どもの誕生などで家族が増えたり、仕事にやりがいを感じたりと、仕事でもプライベートでも充実した生活を送っている人も多いことでしょう。20代の頃は若く体力もありますから、保険について考える人は少ないかもしれません。しかし、30代にもなれば20代の時ほど体力に無理がきかなくなりますし、家族が増えればそれだけ責任も増えます。健康なうちに、将来や万一に備えた保険を準備しておきたいものです。

そこで、それぞれの家族のカタチに合わせた保険の見直しポイントを紹介します。第一回目は、30代の家族のカタチを見てみましょう。

【続きは保険見直しonlineで!】
https://hoken-minaoshi.online/kekkon-kosodate/1165

一覧に戻る