役員紹介

代表取締役

齋藤 正秀
Saito Masahide

愛知県立国府高等学校卒業。
創業期・未公開時の株式会社光通信(現東証一部)に入社。
同社において数々の主要な新規の事業立上げを担当、本社並びに関連会社の株式公開を経験。若干26歳で上場企業役員となり、事業企画担当常務取締役などの要職を歴任。2001年に同社グ ループ内で保険事業を社員十余名で立上げる。ITを駆使したデータベースマーケティングと電話を組み合わせた「ダイレクトテレマーケティング」という新手法を生み出し、旧来型保険営業を根本より覆すと同時 に、僅か6年余りで従業員5000名超、新規契約獲得において業界最大級の事業子会社へ成長させる。
社会保障が構造的問題を抱える状況下、「官から民へ」の主役となる保険業界の規制緩和・法令改正の転換点において、新ビジネスモデル構築による保険流通構造の改革をミッションとし て独立を決意し2007年に当社を創業、代表取締役に就任。大手保険会社アドバイザーなども歴任し、現在に至る。

取締役

鈴木 雅典
Suzuki Masanori

慶応義塾大学経済学部卒業。
丸紅入社後社費留学にて、国際大学大学院、米国ジョンズ・ホプキンス大学大学院で国際関係学修士課程修了。
その後、野村證券国際金融部を経てクレディスイスファーストボストン証券外国株式本部ディレクター、ジャフコ海外投資部門責任者、更に、光通信キャピタル代表取締役会長など、投資 及び新規事業関連業務に携わる。㈱東京今野取締役社長。

取締役

三浦 義範
Miura Yoshinori

慶應義塾大学経済学部卒業。
ジャフコ(日本合同ファイナンス当時)に入社。
日本のベンチャーキャピタリストの草分けとしてジャフコ入社以来27年に渡り1000社を超すベンチャー投資に携わる。その間、IT投資グループを統括するなどIT分野にも精通。
ジャフコ常務取締役、ジャフコベン取締役社長を経て、朝日火災海上保険にて常務取締役として法人及び代理店営業を担当。

愛知県立国府高等学校卒業。
創業期・未公開時の株式会社光通信(現東証一部)に入社。
同社において数々の主要な新規の事業立上げを担当、本社並びに関連会社の株式公開を経験。若干26歳で上場企業役員となり、事業企画担当常務取締役などの要職を歴任。2001年に同社グ ループ内で保険事業を社員十余名で立上げる。ITを駆使したデータベースマーケティングと電話を組み合わせた「ダイレクトテレマーケティング」という新手法を生み出し、旧来型保険営業を根本より覆すと同時 に、僅か6年余りで従業員5000名超、新規契約獲得において業界最大級の事業子会社へ成長させる。
社会保障が構造的問題を抱える状況下、「官から民へ」の主役となる保険業界の規制緩和・法令改正の転換点において、新ビジネスモデル構築による保険流通構造の改革をミッションとし て独立を決意し2007年に当社を創業、代表取締役に就任。大手保険会社アドバイザーなども歴任し、現在に至る。

慶応義塾大学経済学部卒業。
丸紅入社後社費留学にて、国際大学大学院、米国ジョンズ・ホプキンス大学大学院で国際関係学修士課程修了。
その後、野村證券国際金融部を経てクレディスイスファーストボストン証券外国株式本部ディレクター、ジャフコ海外投資部門責任者、更に、光通信キャピタル代表取締役会長など、投資 及び新規事業関連業務に携わる。㈱東京今野取締役社長。

慶應義塾大学経済学部卒業。
ジャフコ(日本合同ファイナンス当時)に入社。
日本のベンチャーキャピタリストの草分けとしてジャフコ入社以来27年に渡り1000社を超すベンチャー投資に携わる。その間、IT投資グループを統括するなどIT分野にも精通。
ジャフコ常務取締役、ジャフコベン取締役社長を経て、朝日火災海上保険にて常務取締役として法人及び代理店営業を担当。

取締役

高橋 誠
Takahashi Makoto

東京都立大学経済学部卒業。
野村證券取締役、ジャフコ常務取締役、野村ジャフコアジアインベストメント社長、三井住友アセットマネジメント執行役員などの要職を歴任の後、プラチナム グローブ アセットマネージメント ジャパンを設立し、代表取締役会長を2008年4月まで務める。
現在、ユナイティド マネージャーズ ジャパン株式会社 取締役会長を兼務。野村證券時代には、ロンドン、ニューヨーク、シンガポール勤務など海外経験も豊富で金融証券界では国際的に知己が広い。
[著書]
『ビジネスゼミナール デリバティブ入門』(日本経済新聞社、1996年)
『ヘッジファンド投資ガイドブック』(東洋経済新報社、2010年)

監査役

﨑井 重信
Sakii Shigenobu

早稲田大学商学部卒業。
日本債券信用銀行(あおぞら銀行)に入行し、池袋支店課長、債券営業部副部長や名古屋支店副支店長等、個人営業・法人貸出・広告広報分野で新規プロジェクトに多く携わる。
その後、スカイマーク常勤監査役、あかしあ共同会計事務所所長代理などを経て当社に参画。会計士事務所では、多くの企業に監査、内部統制のコンサルティングを行い評価が高い。

監査役

薗 吉輔
Sono Yoshisuke

桃山学院大学を卒業。
野村證券にて引受部、大阪事業法人部長、本社事業法人5部長などを経た後、ジャフコ常務取締役、ヒューマンリソーセス総合研究所専務取締役を歴任。
現在、アイピーアールベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長を兼務。これまで、幾多の企業の株式公開、成長支援に、証券会社及びベンチャーキャピタルの立場から携わってきた。

東京都立大学経済学部卒業。
野村證券取締役、ジャフコ常務取締役、野村ジャフコアジアインベストメント社長、三井住友アセットマネジメント執行役員などの要職を歴任の後、プラチナム グローブ アセットマネージメント ジャパンを設立し、代表取締役会長を2008年4月まで務める。
現在、ユナイティド マネージャーズ ジャパン株式会社 取締役会長を兼務。野村證券時代には、ロンドン、ニューヨーク、シンガポール勤務など海外経験も豊富で金融証券界では国際的に知己が広い。
[著書]
『ビジネスゼミナール デリバティブ入門』(日本経済新聞社、1996年)
『ヘッジファンド投資ガイドブック』(東洋経済新報社、2010年)

早稲田大学商学部卒業。
日本債券信用銀行(あおぞら銀行)に入行し、池袋支店課長、債券営業部副部長や名古屋支店副支店長等、個人営業・法人貸出・広告広報分野で新規プロジェクトに多く携わる。
その後、スカイマーク常勤監査役、あかしあ共同会計事務所所長代理などを経て当社に参画。会計士事務所では、多くの企業に監査、内部統制のコンサルティングを行い評価が高い。

桃山学院大学を卒業。
野村證券にて引受部、大阪事業法人部長、本社事業法人5部長などを経た後、ジャフコ常務取締役、ヒューマンリソーセス総合研究所専務取締役を歴任。
現在、アイピーアールベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長を兼務。これまで、幾多の企業の株式公開、成長支援に、証券会社及びベンチャーキャピタルの立場から携わってきた。

監査役

岩本 和広
Iwamoto Kazuhiro

東北大学法学部卒業。
野村證券を経て大手ベンチャーキャピタルにて国内投資部門担当執行役員、SBIキャピタル代表取締役を歴任。2015年にイグナイト・インベストメンツ設立、代表取締役。
バイアウト投資、企業再生投資、ベンチャー投資など幅広い投資経験を有する。

東北大学法学部卒業。
野村證券を経て大手ベンチャーキャピタルにて国内投資部門担当執行役員、SBIキャピタル代表取締役を歴任。2015年にイグナイト・インベストメンツ設立、代表取締役。
バイアウト投資、企業再生投資、ベンチャー投資など幅広い投資経験を有する。